MENU
  • 2022/04/25
    クロマチン構造機能研究分野の鯨井智也助教が令和4年度 科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞 を受賞
    クロマチン構造機能研究分野 鯨井 智也助教が、令和4年度 科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞を受賞
  • 2022/04/12
    がん免疫療法の標的分子LAG-3が抑制機能を発揮するメカニズムを解明(4月12日)(分子免疫学研究分野)
    分子免疫学研究分野の丸橋拓海助教、岡崎拓教授らの研究グループは、徳島大学先端酵素学研究所の小迫英尊教授と竹本龍也教授、同大学院医歯薬学研究部の石丸直澄教授、北海道大学大学院薬学研究院の前仲勝実教授らとの共同研究で、LAG-3が安定なpMHCIIと結合することによりT細胞の活性化を抑制し、自己免疫疾患の発症を抑制するとともに、がん免疫を減弱させていることを明らかにしました
  • 2022/04/07
    RNA機能研究分野の櫻井友理希さん(D3)が新領域創成科学研究科メディカル情報生命専攻 令和3年度ERA賞 (Excellent Research Award) を受賞
    RNA機能研究分野の櫻井友理希さん(D3)が新領域創成科学研究科メディカル情報生命専攻 令和3年度ERA賞 (Excellent Research Award) を受賞
  • 2022/04/07
    RNA機能研究分野の漆嘯さん(D1)がRNAフロンティアミーティング2021ベストディスカッション賞および日本蚕糸学会第92回大会学生発表賞優秀賞を受賞
    RNA機能研究分野の漆嘯さん(D1)がRNAフロンティアミーティング2021ベストディスカッション賞および日本蚕糸学会第92回大会学生発表賞優秀賞を受賞
  • 2022/03/30
    クロマチン構造機能研究分野の赤津綜隆さん(M2)が理学系研究科研究奨励賞を受賞
    クロマチン構造機能研究分野の赤津綜隆さん(M2)が理学系研究科研究奨励賞を受賞しました
  • 2022/03/01
    免疫・感染制御研究分野の高鵬さん(D4)が第50回日本免疫学会学術集会 ベストプレゼンテーション賞を受賞
    免疫・感染制御研究分野の高鵬さん(D4)が第50回日本免疫学会学術集会ベストプレゼンテーション賞を受賞しました
  • 2022/02/25
    小林武彦教授著「生物はなぜ死ぬのか」が2022新書大賞2位に選ばれました
    ゲノム再生研究分野・小林武彦教授の著書「生物はなぜ死ぬのか」(講談社現代新書)が2022新書大賞2位に選ばれました
  • 2022/02/16
    ゲノム再生研究分野の堀優太郎助教が第93回日本遺伝学会 Best Papers (BP)賞を受賞
    ゲノム再生研究分野の堀優太郎が第93回日本遺伝学会 Best Papers (BP)賞を受賞しました

PAGE TOP