最先端研究を支える研究機材

結晶化ロボット


少ないタンパク試料で沢山の結晶化条件を試します。

自動結晶観察装置


自動で結晶を観察してくれます。

結晶観察用顕微鏡


結晶を観察します。

Typhoon


スキャナータイプのゲルを撮影する装置です。

iTC


相互作用解析を行います。

Biacore X-100


相互作用解析を行います。

Zeta sizer


試料の粒子経を測ります。

Delta Vision


細胞の観察を行います。

AKTA prime


タンパク質やDNAを精製する装置です。

Prep Cell


ヌクレオソームを精製する装置です。

超遠心機


超遠心で試料を分離します。

分析超遠心機


タンパク質やDNAの構造情報を得ます。

電気泳動装置


タンパク質やDNAを分析します。

撮影装置(LAS-4000)


ゲルの撮影を行います。

プレートリーダー


吸光度を測り、タンパク質を定量します。

リアルタイムPCR


ヌクレオソームの安定性を調べます。

PCRマシーン


遺伝子の改変に使います。

クロマトチャンバー


試料を4℃に保ちます。

インキュベータ


結晶を成長させます。

振盪培養装置


大腸菌を培養します。

Mac Pro


構造解析を行います。