8/27開催 日本学術会議 公開シンポジウム (京都大学ASHBi)